まさかの食い逃げをパパ活でされてしまわないための対策とは?

パパ活でたまに起こるのがパパによる食い逃げです。

 

一緒にお店に入り、お会計時にトイレに行ってくると言い残したまま姿を現さず・・・店員さんに聞いたら出ていかれたとのこと。

 

そんなことってあるの?

 

という話なのです。

 

さすがに世の中善人ばかりじゃないと言うことを知る切っ掛けにもなるかもしれませんが、リスクを知った上でうまいことパパ活をするようにすればいくらでもパパからお金をもらえるようになるんですよね。

 

パパと出会うまでにどのような条件にするのかを予め確かめておく

 

ついつい出会い系サイトや出会い系アプリ内で条件を交わそうとする人もいますが、これはしない方が良いのは、いつでもサイト運営者側が利用停止にしたり強制退会にすることができるからです。

 

昨今のサイトは男女間のトラブルを出来るだけ避けたい傾向があるので、LINEやカカオトークIDを交換後に条件のやりとりをして欲しいと思っています。

 

出会ったら挨拶程度は交わしつつもお小遣いを先払いしてもらってください。

 

最悪でもお店に入る前にもらっておくことが大事です。

 

初めてのパパと出会うとなると、いくらサイトでやりとりをしたからと言ってもどの程度まで信用できるのかはわかりませんよね。

 

もし、お会計時にパパが食い逃げをしたとしても、さっきもらえたお金で払い切ることができますから安心できますよね。

 

まだ1度も会ったことがないパパと会うときは、もらえた金額内で食事代が収まる程度で楽しむことでリスクを限りなく減らすことができますよ。

 

事前対策としては、クレジットカードを保有しておくとか、現金を財布に入れて何かトラブルが起きても良いようにしておくと言った対策は欠かせません。

 

もしものときが本当に起きてしまったとしたら、奢ってしまったのと同じですが、差し引きで考えるようにすれば、得するのは間違いないでしょう。

 

まとめてみると・・・

 

・パパと出会うときは必ず履歴が残るところで条件を交わす(連絡を取る手段はLINEやカカオトークでする)

 

・信用ができるまでは食い逃げ防止のために先払いが原則!

 

合計金額がお小遣い越えして赤字にならないようにセーブすることでリスクをへらす!

 

・お店とのトラブルにならないようにクレジットカードまたは別の決済方法で済ませるように準備はしておく!

 

Jメール
pcmax

Jメールで、パパ活するなら誘い飯掲示板で誘われてみてくださいね!

 

このとき、100%食事代を出す人じゃないとパパに適さないですよ。

 

また、そこから連絡先を交換後にパパになってもらいたいことを告げておけば、後はパパと出会うまでが待ち遠しくなることでしょう。

 

今の出会い系サイトは、お金のことを書けないようになっているので、パパもLINE交換したらやっと条件を言えると思ってウキウキして待ってくれています。

 

 

利用料金(よく使う内容のみ) プロフィールに書いておきたいこと 評価

女性だけ完全無料!!
男性は登録無料で最大1,000円分のお試しポイントがもらえる!!

見た目(何歳くらいに見えるのか?)、初デートでしたいこと、理想の男性像、お酒やタバコはするのかしないのか、など お金くれるパパ,募集,
このページの先頭へ戻る