今からしてみる?シングルマザー(新ママ)の看護師が愛人になりたい

すでにバツイチ子持ちでシングルマザーの看護師として働いてはいるけど、もう少し収入があれば助かると思ったことはないですか?

 

もちろんお金さえあれば何でも副業やバイトができるわけではないですよね。
たとえるなら風俗店で働くなんてさすがにハードルが高すぎてムリだと思う場合もあることでしょう。

 

今はコロナ禍なので、人との接触を避けなければ確実にコロナ感染してしまうリスクを背負っている中でも、働かないといけませんので、かなりしんどいとは思います。

 

看護師としてすでに一生懸命働いているからこそ、できればコロナに感染しない程度の方法でお金を稼ぎつつ、色々と甘えさせてくれるパパを見つけて愛人関係になるのも悪くないでしょう。

 

看護師の毎月の収入は色々と持ちだしが多い?

 

夜勤も含めれば年間500万円以上の収入がある看護師もいる医療業界だとしても、新米(看護助手を含む)や看護学生であればただきついだけ!という場合も多いですからね。

 

看護師自体がハードな仕事なため、体調を崩して半年間休職中なんて珍しくありませんし、精神薬を服用して頑張っている場合もありますので見かけに寄らずかなり大変な職場ですよね。

 

職場よりも圧倒的にやることが少ないのにお金をしっかりとくれるパパでもいれば、藁にもすがる思いになるのは当然でしょう。

 

なぜなら今の社会では、生活面でお金がなくなってしまっても助けてくれる体制が薄らいでいるためです。

 

今ならまだ体力が残っているし、ご飯でも奢ってもらえたり、小旅行などに連れて行ってもらえるなら凄い楽しいと思いますよね。

 

看護師だからこそ趣味が多様?

 

コロナ禍前であれば家に居続ける方が珍しいなんていう看護師も多かったのではないでしょうか?

 

子どもも小さいときであれば、面倒をみないといけませんけども、ある程度大きくなっていけば毎日かまってあげるとむしろ子どもが反発してしまう傾向すらありますよね。

 

だからこそほどほどの関係でうまく家庭と職場の両輪を廻すには趣味が重要になってきます。

 

コンサート(ライブ)やイベント会場にお金を突っ込んでいた!

 

みんながワイワイガヤガヤしている場所でストレスを発散したくなるのは普通ですよね。

 

コロナ禍でもコンサート会場で盛り上がっているアーティストもいますけど、まだまだ閉鎖中でチケット販売も行っていないケースもよくありますよね。

 

私が気に入っていたアーティストのコンサートへ行けないのは残念です。

 

旅行へ行けない!

 

海外旅行や国内旅行も平気で子どもと一緒に旅していても、今のコロナ禍ではよくて近辺ですし、医療関係者という立場上は、なかなか変なところでコロナ感染しづらいため心のどこかで本当はしたい!やりたい!遊びたい!と思う気持ちがあってもグッと我慢し続けないと厳しいですよね。

 

飲み屋で呑めない

 

美容にも気をつけながら飲み歩きたいという発想が湧いてくるのも看護師ならではだと思います。

 

たとえばエステだけではなくジムにも通っているので、お腹周りのふくらみに気をつけている場合もありますよね。

 

おかげで美肌を維持したい欲求があるなどと同時に、せっかくスタイルをキープしているのだからこそ誰かに甘えたい場合もありますよね。

 

飲み屋街をうろうろしては、ナンパしてきたお兄さんにごはんやお酒をごちそうになっていた人も今ではまずムリですよね。

 

子どものためにまだまだお金がかかりそう!

 

自分自身のためではなくて、子どもの将来への投資は必須項目といってよいでしょう。

 

とくに看護師の子どもは看護師学校へ通うケースが増えています。

 

それだけ看護師になった際の安定性を伝えてあげている証拠だと思います。
医療関係以外で安定した職業が少なくなってきている日本では、無事看護師になってもらえる未来のために親が子どもを大事に育てたいのはよくある話ですからね。

 

新しい車に買い替えたい

 

子どもと一緒にどこかへ出かけたいとなれば、素敵な車に乗り換えたくなりますよね。

 

世の中にはたくさんの国産の新車が売られていますし、今ではベンツ(メルセデス・ベンツ)・フォルクスワーゲン・アウディなどの外車も売られています。

 

交通事故に遭った際の安全面や安定性などを考慮すれば当然の話になりますよね。

 

自分自身が産み育てている子ども(達)は周りの子どもも大事ですけど、一番かわいいし大事ですからね。

 

今看護師をしていると嫌がられることも大変?

 

最近はコロナ禍で奮闘する医療現場の話も出てきており、コロナに感染しているのではないかと疑われて周りから嫌がられていたケースもあったわけです。

 

ただし今は、さまざまな場所で医療関係者への感謝の気持ちを伝えている看板やネット情報を広まってきてはいますよね。

 

ただし人の気持ちは右往左往と波のごとく流れるものですから、いつ嫌がられるのかわからないというストレスもあって、面倒臭い場合もあることでしょう。

 

パパ活すればすべて解決?

 

最近ではパパ活という言葉がもはや定着しています。
パパ活なんて最初はお父さんが子どもを溺愛することだと勘違いしていた人もいるくらいでしたからね。(笑)

 

今は大人の男女が出会うための方法としてしっかりと理解されていますよ。

 

当然ながら18歳以上でなければ、すべてのパパ活向けのサービスを利用できません。

 

パパ活のリスクを紹介!

 

看護師がパパ活しようと思う場合は、愛人になってもいいと思うかもしれません。

 

いわゆる定期的にパパと会う関係のことで、必ずしも身体の関係をもつわけではありません。

 

身体の関係があれば性病感染のリスクあり!

 

看護師にとって一番痛いのはコロナ感染よりも性病の方がリスクとしてはありそうですよね。

 

コロナであれば治療に専念できますけど、性病であれば日々苦労して働いている最中でも、病気と闘う必要があります。

 

医療の現場に日々携わっているからこそできる限り性病のリスクを避けたいですよね。

 

身体の関係にはなりたくないことをあらかじめ伝えておきましょう。

 

妊娠のリスクがある!

 

不用意な妊娠は後々大変です。

 

さすがに看護師であれば、子育てができるお金を稼げるとは思っている部分はありそうですけど、さすがに今以上は子育てが厳しい場合もありますからね。

 

身体の関係になったとしても、パパが勝手に気持ちよくなって射精して終わったなんていう場合が大半ですので、していることは簡単ですけど、性病や妊娠のリスクを考えると出来る限り身体の関係にまで発展しない方がよいでしょう。

 

ヒモとなり貢いでもらいたいパパもいる!

 

パパ活している男性がすべてお金にゆとりがあり、何でも奢ってもらえる保障はあまりないです。

 

すべてメールでやりとりをしてからの出会いとなりますけども、ご飯すらごちそうしたくない!(最初は割り勘でいいかな?)と打診してきたようなパパであれば、確実にお金をあまり持っていないケースですね。

 

貢がせたいパパからすれば、変な条件を飲ませて出会いたい場合があります。

 

パパ活が流行り過ぎて、女性は会えばお金をもらえる関係になると信じ過ぎていることが原因ですね。

 

まずは必ず奢ってくれる人だと確信を持ったパパとだけ会うようにしてください。

 

けっこう手慣れたホストがパパ活女子を狙っているなんてこともありますので。

 

容姿がチャラそうなパパとは偏見かもしれないですけどパスして、まじめそうなパパとだけ会う方がパパ自体もどうやって女性に甘えればいいのかわかっていないため、楽に扱えるケースが多々ありますよ。

 

狙うは50代以上の経営者・自営業・身分の高い男性

 

愛人として続けられそうなおじさまと顔合わせとしてデートした際には、今後の予定や報酬について話をし合うとよいでしょう。

 

パパ活のお手当っていくらになるの?

 

実はパパ活のお手当は女性の年齢や容姿によってだいぶ違ってきますよ。

 

もちろん看護師という職業の女性は、比較的細身で綺麗な女性が多い傾向はあります。

 

そのためお手当でごはんだけなのに2万円以上なんてパパと会ったとき、提示したとしても阿吽の呼吸でOKしてくれる場合はよくあります。

 

さすがに顔合わせ(初回)のときからもらえるケースは少ないですけど、2度目からのデートで初回分の元は取れそうな金額をもらえばいいだけのことですよ。

 

パパを扱うのは患者よりも楽?

 

日々病気やケガなどで通院や入院をしている患者さんに比べて、健康上の理由で動けないような中高年男性がパパとして現れるケースはほとんどありません。

 

すなわちパパが言ってもらえると嬉しい一言をいってあげるだけで、パパの優越感をくすぐり、うまくお小遣いを引き出せるようになります。

 

「若いときはモテモテだったんでしょう?」
「仕事ができるんですよね?素敵ですね。」

 

何でもいいので褒めておけば基本的に満足してくれます。
パパからすれば、病院に通っているときだけしか拝めなかった看護師に褒めてもらえるのは至福の喜びなのです。

 

もちろん女性の容姿は大事といわれていますけど、たとえシングルマザーになっても日々の仕事でほどほどに鍛えられている肉体をもっており、スタイルに気を付けている看護師は多いですから大丈夫です。

 

パパ活がしやすいサイトやサービスは?

 

パパ活をするためには、サービスに申込みをして使わないとお金払いのいい太パパにも出会えません。

 

パパ活を認めているマッチングサイトがとくに会えると人気ですので、まずは会員登録してみましょう。

 

・必ず年齢確認があります。

 

免許証や保険証などの生年月日や発行元のコピー(写メ)をして、提出しなくてはいけません。

 

またクレジットカードでポイントを100円分購入すれば、男女ともに年齢確認の必要がなくなります。

 

マッチングサイトを使うのにカード払いは大丈夫なのと気になるかもしれないですけど、私含めて多くの男女がお手軽なのでしていますよ。
(今のところまず起こっていないですけど、カードで不正利用があってもカード会社が補償してくれますから大丈夫です。)

 

マッチングサイト側も信用の失墜を避けるため、かなりセキュリティー対策を行っています。
(運営元に予算がある優良サイトをつかっておけばいい最大の理由ですね。)

 

女性は年齢確認さえ済ませればすべて無料で使えますよ。

 

PCMAX
pcmax

PCMAXは大人の男女が出会うためによく使われているマッチングサイトですね。

 

PCMAXはさまざまなサービスを運営している株式会社マックスの中で、一番力を入れているサービスです。
(恋活・婚活サービスの"aocca「アオッカ」"には、PCMAXにログインしてから使うことも可能)

 

PCMAXでは掲示板への書き込みを推奨していますので、お金の話は出会ってから行うとして、まずはパパになりそうな男性とメッセージのやりとりを通じて出会ってみるとよいでしょう。

 

およそ50代以降のおじさまであれば、紳士的に扱ってくれる男性が多いのも特徴です。

 

最初からエロ話をしてくるような爺は理由を添えてお断りしつつ、ごはんから会えそうなパパとだけ会っていけば大丈夫ですよ。

 

仕事が休みのときや、仕事終わりに少しだけなら会ってもよさそうなパパにごはんを奢ってもらうだけでも、少し幸せな気分になると思いますよ。

 

最初からお金をパパからしこたま貢いでもらいたいと思う気持ちはわからなくもないですけど、まずは2人の相性をチェックしておくことだけでも重視しておけば、ヤバイパパを避けつつお金を手に入れられますよ。

 

申込みはコチラ

利用料金(よく使う内容のみ) プロフィールに書いておきたいこと 評価

女性だけ完全無料!
男性は登録無料で最大600円分のお試しポイントがもらえる!1メッセージ送信あたり50円分

男性の理想像、見た目(ルックス)、何歳くらいと言われる、芸能人で言えば誰に似ているのか

 

など

お金くれるパパ,募集,

Jメール
pcmax

Jメールは誘い飯掲示板にさえ書き込みしておけば、ごはんをごちそうしたいパパから返事がくるようになります。

 

Jメールは男性がメールするときのポイント消費が他のマッチングサイトを使うよりも多いので、奢るのは当たり前!くらいに思っているパパが多い傾向があります。

 

もっと詳しく知りたい

 

無料登録はコチラ(18禁)

利用料金(よく使う内容のみ) プロフィールに書いておきたいこと 評価

女性だけ完全無料!
男性は登録無料で最大1,000円分のお試しポイントがもらえる!1メッセージ送信あたり70円分

男性の理想像、見た目(ルックス)、何歳くらいと言われる、芸能人で言えば誰に似ているのか

 

など

お金くれるパパ,募集,

 

ワクワクメール
pcmax

ワクワクメールはPCMAXよりもグイグイとパパ活に力を入れているマッチングサイトです。

 

パパに選んでもらえるような仕組みが備わっているといっても過言ではありません。

 

顔写真やプロフィールの中身、掲示板の書き込みなどをしておくだけで、日々少なからずメールをもらえるようになります。

 

一番大事なことは定期的にログインして、私の存在を示しておくことですよ。

 

パパから見たらよほどお金に困っているので、チェックしているのかと助けてあげたい気持ちになっていきます。

 

もっと詳しく知りたい

利用料金(よく使う内容のみ) 利用目的 評価

女性だけ完全無料!
男性は登録無料で最大1,200円分のお試しポイントがもらえる!

買い物デート、食事デート、旅行デート など ゲイ,ホモ,パパ活

 

ユニバース倶楽部
ユニバース倶楽部

マッチングサイトであれば、どうしてもある程度は自分自身の勘を頼りに動く必要があります。

 

また必ず顔合わせの時にお小遣いをもらえるか否かは本人次第です。

 

要は面倒臭い部分を省きたいのであれば、ユニバース倶楽部の利用が手っ取り早いですね。

 

担当者と以前までは直接レストランや喫茶店などで面談をして、受かれば入会可能でした。

 

今ではコロナ禍なので、オンラインにて話をしてからの入会になります。

 

常識的な看護師であれば、余裕で入会可能ですね。

 

基本的にパパも審査をされて入会しており、危なそうな方はすべてお断りしています。

 

また年収が低い男性や財産の少ない男性もお断りしているため、デート初日から1万円以上のお小遣いを手に入れられたのと同じなわけですよ。

 

もちろん男女ともに必ず交際しなければならないと強制されるわけではありませんし、今はオンラインデートも可能ですので、よりパパと最初のデートがしやすくなりお小遣いを手に入れられるようになっています。

 

パパは登録料・セッティング費用などの多額のコストをいとも簡単に支払えているお金持ちばかりですので、マッチングサイトも使いつつでもよいし、ユニバース倶楽部のみで勝負をしてみるのもありでしょう。

 

無料登録はコチラ(18禁)

利用料金(よく使う内容のみ) 利用目的 評価

女性だけ完全無料!
男性は登録無料で最大1,200円分のお試しポイントがもらえる!

買い物デート、食事デート、旅行デート など ゲイ,ホモ,パパ活

 

 

このページの先頭へ戻る