お金くれるパパを3人ほどアプリで見つけて月10万円もらうには?

お金くれるパパと早く出会いたいと思ったときは、どうやって探せば良いのかとても迷うことがあるかもしれません。

 

ですが、すべてはパパと出会えるアプリさえ使っておけばすべては解決します。

 

ネットではパパと会えるアプリが今物凄い多く出てはいますけど、ちゃんとしたパパはほんの僅かしかありません。

 

パパはパパ同士いろんな情報交換をしていることから、例えば「Jメールってアプリで女の子と会って2万円渡してきたわw」とか「お酒一緒に呑んだ娘なかなか可愛かったねw」とかそういったやりとりをしているってことです。

 

意外と知られていない出会い方として、1人のパパと出会ってからそのパパの知り合いを紹介してもらうと言う大胆な出会い方もあります。

 

これだと、パパの相場を受け継いでくれたパパと出会える確率がグーンと跳ね上がりますし、安定したお金を手に入れることができますからね。

 

1回のギャラ飲み(お酒を呑むだけ)で1から3万円のお小遣いを手に入れていたら、そのお小遣いを紹介されたパパからももらえてちょっとハッピーな気持ちになれるわけです。

 

最初からお酒の付き合いありでも良いけども、パパと一緒にどうやって会えば良いのってなると、間違いなく軽くお茶で誘われるのが一番確実な手段です。

 

お酒を呑むと人が変わる人もたまにいますからね、お金持ちのパパだとそういったベロベロに泥酔してしまうような呑みはしないですけどね。

 

普通にお茶程度であればお互いに危険性は全くないですし、パパだってケーキセットくらいごちそうしてくれますよ。

 

いわゆる初対面同士の顔合わせと言う出会いになります。

 

そのときにわざわざ来てくれたと言うことでお小遣いをとりあえず5千円から1万円の範囲内で渡してもらえるんです、これはすなわち交通費みたいなものです。

 

「タクシーで帰りたいんでしょ?」ならこれ取っといてよ。みたいな感じです。

 

後は、パパが買い物とかご飯とか色々としたくなるので、それに付き添ってあげれば、その分だけお小遣いを得られやすくなりますのでとっても安心できますよ。

 

ならパパは身体目的で来ないの?

 

大丈夫です、パパにとってはドキドキしたくて出会いを探すようにしてます。

 

すなわち一緒にベッドインしたいからラブホテルに行くのではなくて、どちらかと言えばまだ手をつないで歩きたい願望の方が強いのかもしれませんね。

 

そりゃ真っ昼間からはしないんですよね、さすがにひと目に付きやすいことはしないので、夜8時以降に人通りが激しくなかなかバレそうもない繁華街でちょっと散歩みたいなノリですね。

 

手を繋ぐデートは1回目からはないです、むしろ女の子が嫌だと思えばずっとないですけどね、その分お小遣いを弾んでもらえるとしたら考える人もいるでしょうくらいなノリです。

 

今までおじさんと手をつなぐことなんてなかったと言う女の子も1度してお小遣いをもらえれば、なんとでもなるって感じになりますよ。

このページの先頭へ戻る