安全に主婦でも副業できる方法ってあるの?

もう主婦が安泰だなんてことは旦那が大手や公務員だったり、はたまた親がお金持ちだからと言ってもかなりの確率で足元が揺らぐようになっている時代ですからね。

 

令和になり国が老後資金に2,000万円くらいないと駄目ですよー!と号令を掛けているくらいなので、とてもじゃないけど、今貯金が0万円から100万円程度しかなければ、子育てしながらでも将来の不安を取り除いていかないとまず家庭が破綻してしまいますよね。

 

さすがに子供さえ大きくなれば私たち夫婦は冷や飯だけで生きていくなんてことはやっぱりできないですから、今のうちに副業を始めておくだけで、将来への不安が消えるだけじゃないですよね。

 

スキルだって身につくし、旦那だって最近妻が怒りっぽくなく穏やかだと喜んでもらえるようになり、家庭が円満になること間違いなしですよ。

 

主婦にとって副業をスマホで探す上で心配なことをあえて言いますと・・・

 

・お金がしていることで持ち出しになることは避けたい!

 

・旦那バレを未然に防ぎたい!

 

この2点は絶対に守っておきたいところですよね!

 

チャットレディの求人で副業してみる!

 

今は、多くの主婦が顔を隠しながらもチャットレディとしてサイトでさっきまで知らなかった男性とおしゃべりするだけで、お小遣いを手堅く稼ぐことができます。

 

チャットレディの場合は出会う必要が全くないので、ネットキャバクラなんて言われることもあります。

 

しかも、VI-VO(ビーボ)ならパソコンを持っていなくてもスマホからログインすれば良いだけです。

 

私みたいなおばさんでも男性はおしゃべりの相手になってくれるのと思うかもしれません。

 

ですが、今は熟女ブームですし女の子とのしゃべり方が分からない、仕事がうまくいかないなどいろんな悩みを抱えている男性がこうした手っ取り早く会話できる機会を見つけてくれていますので、うまく教えてあげられるようになれば、副収入をしっかりと得られるようになります。

 

また、業界最速でたった15秒から収入を得られるため、普通はなかなか起きないのですがたまたま男性が誤って繋がってしまったときに急いで切ろうとするのですが、いわゆるガチャ切りされたとしても、報酬が発生していればすぐに次の男性とおしゃべりしやすいですよね。

 

ビデオ通話なら15秒の会話でなんと88円ゲット!1分1秒で2分の会話分 88円×2分なので176円ゲット!となります。

 

そうなると、2分1秒なら 88円×3分になり264円ゲットとなります。(時給換算すれば、最大5,280円)

 

しかも、登録してから最大で8千円のボーナスがもらえるチャンスがありますので、まずは1万円ほど稼いでそのうちの5千円をもらってみてくださいね!

 

ミッションをすべてクリアすると残りの3千円がもらえる仕組みです。ボーナスはいつもあるわけではなく変更することがありますので、公式サイトで確認しておくと良いでしょう。

 

 

 

ご飯を食べるだけでお小遣いをもらえるパパ活をしてみる!

 

パパ活なんてそれこそ主婦には向いてないんじゃないの?と思うかもしれません、ですが先程も書いた内容通りで熟女ブームなこともあり、18歳以上であれば主婦が50歳でも相手してもらえるようになるんですよね。

 

パパ活なら身体目的じゃないパパと出会うだけなので、主婦友達に言っても悪いイメージが付かないです。

 

「うちね、昨日子供が学校でいない間におじさまと出会ってご飯だけで1万円もらって来ちゃったの!」

 

と自慢したら、みんな驚きますけども、すでに始めている主婦が必ずいますので、そこで「どこの出会い系サイトを使っているの?」と言う会話になるんです。

 

主婦仲間は口が堅いですからね、なぜならみんな副業でお金を得たいと思っているので、私でもできそうだなと思えば、誰もチクろうとはしないものです。

 

まっ、いくら旦那さんにチクられてもバレるわけないですけどね!

 

聞いて来られても、「旦那さんのことが好きなんじゃないの?モテるわね」とか言っておけば、旦那もやばいことを言ってしまったと深追いしなくなるものです。

 

パパ活して本当に本当に本当に服を脱ぐようなことはないのと質問をしたいかもしれません。

 

もし、パパが聞いてきたらこう答えましょう!

 

「私ね、子供を産んでから腰が痛くて旦那ともできないでいるの」

 

このような一言を言われたらさすがにパパも諦めてくれます、まさに最悪でも手を繋ぐ程度の軽いノリでお小遣いだけは”また1万円”と貯まっていくようになるので、もうスーパーのパートをするより確実だし、パパと出会えばおねだりで今まで欲しかった品物までもらえることがあるので、ちょっとした青春時代に戻れることでしょう。

このページの先頭へ戻る