在宅バイトより通勤チャットレディの方が良い理由とは?

今は、何でも在宅でできる方が手軽じゃん!って言う女性が増えていますが、実は結構心配事がありませんか?

 

よくある心配事は、稼ぐためのノウハウがまったくないので登録はしたものの、まずライブチャットで男性客とおしゃべりするまでにどういったセッティングをしないといけないのかと悩むことが多いです。

 

たいていは、担当者とLINEでやりとりできるようになっており、コミュニケーションを取りやすいのでセッティングをすべて完了できます。

 

ですが、どうやって喋ればうまく男性がたくさんお金を使ってくれるのか分からないですよね。

 

また、意外に思うかもしれないですが、証明が自宅だとうまく表現できない状況になることが多く、より良い自分を見せられずに男性が別の女の子とおしゃべりするようになるんです。

 

こういう取りこぼしを以下に防ぐかだけで、毎月の収入が天と地の差になりやすいです。

 

また、隣近所を気にしなくても良い!

 

さすがに自宅でライブチャットをするときに心配なことは隣近所にしていることを気づかれることです。

 

特に、主婦なんて手軽にできると言われますが、旦那や子供が帰宅してきたときに偶然していたら、結構気まずくなりますよね。

 

それなら、全国各地で通勤ライブチャットとして募集しているサイトですと、たいてい大きな駅周辺にありますので、とても場所が分かりやすいですし、ノウハウもメイクの仕方もコスプレだってあります。

 

すなわち、プロがあなたをコーディネートしてくれている中で、後は男性とおしゃべりすれば良いだけなので、特に持っていく必要がありません。

 

身バレ防止だってしてくれる!

 

例えば、ほくろをあえて付けて見る、メイクを濃くする、ウィングやカチューシャを付けるなどで、偶然にも知り合いの男性が利用していたとしてもバレないようにできます。

 

そして、最も大きなメリットがありますが、チャットレディーは出会う必要なし!

 

これは在宅バイトでも通勤チャットレディーでも同様なのですが、パパ活みたいにわざわざ出会う必要は一切ありません。

 

ただ、在宅バイトでしていると、「おねえちゃん、会おうよ?」としつこく言ってくる人がもしいたときに、やんわりと断れずに男性を傷つけてしまい、反感を持たれてしまうことがあります。

 

最悪、「出会い系サイトでは会っても良いみたいだけど、これはライブチャットだから会っちゃいけないみたいなんだよね。ごめんなさいね。」

 

と言うしかないかもしれないです。

 

これも、通勤チャットレディーにさえなっておけば、担当者が直接指導してくれるので、こういう男性客をもずっとお客さんにし続けることができるんですよね。

 

通勤チャットレディーをこれから始めてみた方のおまとめ

 

・在宅だと身バレしそう、セッティング方法とか分からない方(担当者に質問するのに勇気が要りそうな方)

 

・家だと仕事モードになりそうにない方(仕事は外でが基本の女性は在宅バイトは厳しいでしょう。)

 

・担当者に教えられてノウハウを早く吸収し、高所得を速やかに得たい方

 

・メイク、コスプレなどなどすべて必要なものを自分で用意するのは出来ない方

 

こういった女性であれば、今すぐに通勤チャットレディーをおすすめしますよ!

 

最低限必要なもの!

 

・スマホやアンドロイド携帯、WEBカメラ機能付きのパソコンをお持ちかまたは今後WEBカメラ機能を購入予定の方
※パソコンの場合は、ADSL以上の回線を推奨中!(常時接続できる環境であること)

 

通勤の場合は、近くの支店へ登録後にご都合の良い日に向かうことになります。

 

・身分証明書(免許証・パスポート・住民基本台帳カード(住基カード)・学生証(顔写真付き)・保険証・マイナンバーカード(表面のみ) です。
※すべて顔写真入りでなくてはいけません。

 

・外国籍の女性は、パスポートでは不可。
在留カードまたは特別永住者証明書が必要!

 

ジュエルチャット


 

応募資格(年齢) 24歳以上の女性なら大丈夫です。
在宅・通勤チャットレディー可能? どちらも大丈夫です。在宅の場合は、全国どこからでもOKです。また通勤チャットレディーの場合は、東京、横浜、大阪、名古屋、札幌、仙台、広島、福岡ですることができます。
ノンアダルトOK? 大丈夫です。

 

マダムライブチャット


 

応募資格(年齢) 18歳以上の女性なら大丈夫です。(※高校生は不可 卒業した歳の4月2日以降でならOKです。)
在宅・通勤チャットレディー可能? どちらも大丈夫です。在宅の場合は、全国どこからでもOKです。また通勤チャットレディーの場合は、東京、横浜、大阪、名古屋、札幌、仙台、広島、福岡ですることができます。
ノンアダルトOK? 大丈夫です。

 

このページの先頭へ戻る