愛媛でシングルマザーがパパ活するだけで月15万円もらえている成功談

私は、愛媛県松山市内で実家暮らしをしていますが、生計は特にせかせかと仕事をしているわけじゃ全くなくて、パパからのルンルン気分になれちゃうほどのお小遣いだけでなんとか生活を支えています。

 

パパは、今よく会っている人と後何人かいて、月々15万円程度だけどもらえている計算になりますね。これだけもらえれば、仕事しなくても良いでしょって心の中では思ってます。

 

もちろん、実家にもお金を生活費が掛かるので月々3万円は手渡ししていますし、私の大切な子供だって今ちょうど子育て真っ最中で毎日でも一緒にいたいですからね。

 

ただ、旦那とはすでに離婚していて、本当ならちゃんと働かなきゃいけないって気持ちはどこかにあるんですけどね(笑)

 

だけど、パパ活で稼げるならその方が子供にも構ってあげられる時間はちゃんとあるので大丈夫かなって思っているんです。

 

パパとの出会いをするときは、主にJメールでご飯をごちそうしてくれるパパ探しからスタートするんです。まだまだ20代前半で高校を卒業してすぐに結婚したので、社会のことはいまいち分からないですけど、パパ活始めてから何となくだけど分かっては来ています。

 

Jメール

 

今いるパパは38歳でまじめな独身会社員で私の家は教えてないですけど、職場は案外近くなのでドッキリしつつも、毎回のご飯2時間だけで1万円のお小遣いにはウキウキしちゃってて、とても喜んじゃってます。

 

ちなみに、お小遣いとはパパの前では言わないんです。「パパ、タクシー代がないの」とちょっと困った顔をするとパパがさり気なくならこれ遣ってね!と1万円を手渡ししてくれる感じなので、誰に見られてもパパ活なんて思われてないと思うし!

 

たいていパパとは焼き肉かバーなどできるだけひと目につかない場所でお食事会を開くので、もしかしたら今しか食べられないかもって言う高級な部位もわがまま言って食べさせてもらえてます。

 

パパは、車工場で働いているので年収が500万円以上あるらしく、一人身だから使い切れないで貯金していることが多いみたいなので、私とのお食事会はとても楽しみにしてくれているんで、凄く嬉しいです。

 

将来的には特に何にも思ってないですけど、もう少し年齢が私に近ければ一緒に住んでも良かったかも?

 

とちょっと妄想したこともありますけどね。今は、まだまだやっと来年25歳だし、親も元気なのでもう少しパパ活を楽しんでから再婚できなくても同棲くらいはできる相手を見つけていければ良いかなって思います。

 

このページの先頭へ戻る