やり逃げされないためにも大人の交際は禁止!

パパ活していると、どうしてもパパから「この後暇だったらちょっとホテルでも行かないですか?」と言う言葉をもらうことがあります。

 

このとき、ついご飯だけで1万円ほどすでにもらっているので、やり逃げなんてしないだろうと、思いますよね。

 

大人の交際ありなら追加で3万円欲しいんだけどとか交渉してOKもらっているから大丈夫だろうと・・・そう思っている女の子はとっても危ないですよ。

 

パパは、必ずHありでもお小遣いをくれるとは限らないからです。
しかも、Hのときにさっきお小遣いあげたから生でも良いよね!と言うノリで突っ込もうとしてくることだってあります。

 

ラブホテル内でいくら「ちょっとまってよ」と言ってももうパパは交渉済みだと思っているので、挿入してしまっているんですよね。

 

最後は、中に出されてしまった!とか思い切りやられてしまったので、膣の一部が裂けてしまった!などあまりいい思いをせずにホテルを去ることになりかねません。

 

実は、パパ活はあくまでも男女2人が個別で決めるルールなので、誰もその2人を止める権利がないんです。
(18歳以上であれば)

 

もし、パパにお小遣いを1円ももらわないでやられたとして、警察に相談しても、まずスマホや使用したサイトなどの履歴を解析される恐れが高く、それでパパ活だったことがバレると、警察は動いてくれない恐れがとても高いのです。

 

そのため、パパ活は自分で自分を守ることで高額なお小遣いをもらえると言う認識でしていく必要があります。

 

将来結婚しても良い!と言うパパに出会えれば別ですが、そうじゃない場合は、ご飯までで帰るように心に決めて出会うようにしていくのが大事ですよ。

このページの先頭へ戻る