広島県呉市内で公務員の自衛隊員とパパ活するってのもありならやる?

海上自衛隊の基地が点在する呉市内では、多くの自衛隊員が休日以外は毎日働いているわけですが、そんな呉市内では自衛隊員だって休みの日くらい遊びたいわけです。

 

そこで、今ではもらえた給料を使ってパパ活している人が増えているんです。

 

パパになってあげることで、お金に悩める女の子のために人助けできるし、本人は暇を潰せるしで何かとwin-winが成り立っていたりするんですよね。

 

自衛隊員狙いでパパ活しておくとラッキーな事と言えば?

 

さすがに機密事項がある自衛隊員にとっては、なかなか社会との情報が薄いので、あまりパパ活についてもよく知らないけど、会いたいと言ってくれる女の子がいるのなら会おうかなという気分でいます。

 

そのため、お小遣いを1万円欲しいと言えば、それが普通なのかと思ってもらいやすいんです。

 

パパは必ず1万円っておねだりすればくれるわけじゃないですけど、それでもいうだけタダみたいなノリで言えば、案外くれたりするものです。

 

これがバイトとは大きな違いで、バイトだと時給換算だけど交渉するとその金額をもらえればまさに突然のボーナス!宝くじで1万円当てるより確実!そんなイメージになりますよ。

 

しかも、18歳以上の女の子であればパケット通信料以外は無料なので、今じゃ10人に1人の女性がパパ活をしているなんてデータもあるほどですからね。

 

自衛隊員のパパと出会うときは、どんなデートがしたいのかをお願いしてみることが大事!

 

自衛隊員だとあーしてこーしてこーなって・・・というイメージがあまり情報がないので湧いて来ないのですが、それなら私がしたいことを伝えてあげることで、いいデートがしやすくなるんです。

 

・映画観たい

 

・ご飯食べたい

 

・旅行に行きたい

 

などなど、最初のデートはご飯がほとんどですけどね。

 

すでにパパ活している女の子が出会えている体験談

 

以前まではOLとして働いていたんですけど、体調を壊してそれで辞めてしまって以来、派遣で食いつないでいます。

 

ボーナスは出ないし、給料も上がらないのでひとり暮らしの私には正直痛かったんです。

 

それでパパ活です、Jメールは年齢確認もしっかりしているので、未成年の男性と出会うことがないので安心だと思ってます。

 

出会えた相手は37歳で独身の自衛官さんでした。
婚活中らしく、私はパパ活目的だからちょっと違うかなとは思っていたんですけど、それでもサイトで出会えると凄く嬉しいと言ってくれて、1万円のお小遣いをもらうことができました。

 

さすがに、婚活中のパパだと申し訳ないので、次回はなしで今は自営業の方とも会ってます。

 

5千円から1万円の間でカラオケとご飯を奢ってもらえてのデートにかなりウキウキしてしまいます。

 

その後も、別の自衛官さんとも会う機会もありますし、それで小遣いをもらってはいます。

 

まだまだ20代半ばだし、もう少しパパ活してから私も婚活しようかなって感じですよ。

 

(呉市内 26歳 派遣)

このページの先頭へ戻る