呉で初体験!歯医者さんのパパと仲良くなれた体験談

(24歳・保育士・夏季)
 恋人を探すつもりで利用した、出会い系のPCMAX。
こちらで、恋人よりも早く、パパ活に成功してしまったのです。
給料の安いお仕事ですから、パパの存在はとても大きく、魅力的に感じてしまっています。

 

 出会いがない、それが保育士の仕事というものです。
彼氏が欲しくても、出会うチャンスすらない。
お仕事ばかりの人生に嫌気がさしてしまっていました。
少しでも出会いのチャンスが膨らめばという気持ちから、PCMAXに登録した私です。
利用者も多くいますから、メル友とかはすぐ作れました。
この中から、魅力的な付き合いに発展するような、そんな出会いがあればという期待は強まるばかりだったのです。

 

 40代前半の歯科医の方。
この人とは、純粋にメル友という関係でやりとりを続けていました。
さすがに恋愛をするには年齢が離れすぎちゃっていますから、それでも紳士的な人でしたから、メル友としてとても魅力的には感じていたんです。
食事に誘われた時、冗談なのかな?って思ってしまいました。

 

 悪い人ではなかったため、歯科医の鹿島さんと待ち合わせしてしまいました。
広島県呉市在住でしたから、待ち合わせもとても簡単でした。
彼の車に乗せられて、信じられないような高級料理を出すレストランに連れて行ってもらっちゃって、感激してしまいました。
割烹料理のお店で、お食事デート。
これが夢のような時間になってくれました。
帰りがけに、突然封筒を渡されたので何かと思ったら、そこには2万円が入っていたのです。

 

びっくりして、鹿島さんの顔を見つめてしまいました。
「もし良かったら、食事だけの関係を続けてもらえない?毎回、この金額を支払うから」
唐突だったため、びっくりするばかりでした。
「返事は後日でいいからね」
帰宅してから、これ何なのかな?って考えて、思い当たったのがパパ活。
数日して、鹿島さんに連絡を入れて、お食事の関係を続けさせてほしいとお願いしてしまったのでした。

 

 彼氏を作るつもりで利用したのですが、思いのほかパパ活に成功してしまいました。
鹿島さんとの、魅力いっぱいの食事デートを続けて、収入がイッパイ増えました。
あとは彼氏を作れば、何もかも完璧かなって思っています。

このページの先頭へ戻る