ゲイやホモのパパの使い方は?

今注目されているワクワクメールでゲイパパとの出会い方

ワクワクメールは、ゲイやホモといった同性愛者の男性同士が、すぐに出会えるようにも設計されたパパ活がしやすいと有名なマッチングサイトですよ。

 

他のマッチングサイトであれば、男女の出会いが中心となっており、よくて女装子や男の娘などのFTM系の人たちがパパと出会う流れになっています。

 

ワクワクメールの場合であれば、掲示板をチェックする際に男性から探すようにできますし、書き込み内容も男性同士が出会うような内容になっていますから安心ですよ。

 

パパを募集するときは掲示板に書き込みした方が確実!

 

パパになりたい男性を掲示板で選びみつけていくよりも、書き込みしておき返事が着たら連絡を取り合う方が探しやすいですよ。

 

ワクワクメールを使うときは、1メッセージあたり50円分ほどポイントを消費していきます。

 

また1日1回だけなら、掲示板への投稿は無料!ただし2回目からは50円分のポイントを消費

 

パパを募集するときはごはん?それとも大人あり?

 

歳の差のあるパパでもない限りはどうしてもよくてごはんだけになりやすいのは仕方がありません。

 

奨学金や借金などの返済があってパパからお小遣いをもらわないと生活が厳しい

 

またコロナの影響をもろに食らってしまい、バイト先が時短や営業を取りやめてしまって厳しいと悩むことだってありますからね。

 

発達障害(自閉症スペクトラム)でそもそも働き口がみつけられないというゲイの男性でも、ワクワクメールならコミュ障の男性を受け入れてくれるパパが見つけやすいですよ。(ちょっと使ってみてダメなら止めるのではなくて、継続的に使っていくことで毎日新しいパパも会員になっていますので、まさに長期的に使うことが出会うコツです。)

 

・ごはんだけの関係でよいのでパパになってもらえませんか?

 

・まずは顔合わせしてくれるパパいませんか?

 

など手軽に書き込みをしておけます。

 

大人ありだと返事が着やすいのは仕方がない!

 

大人ありとは身体目的ありです。基本的に受け身の傾向があります。

 

・フェラできる人

 

・アナルセックスOKな人

 

などパパとの出会いを望むのであれば、身体目的ありのおじさんを狙うのが手堅いですね。

 

ワクワクメール

 

パパと出会った際にもらえるお小遣いは?

 

デートだけ 5千円から1万円

 

フェラだけ 5千円から1万円

 

本番あり 1.5から3万円

 

仲良くなったパパほど甘えさせてくれやすいです。

 

逆にまだあまりメッセージのやりとりをしていないパパだと、お小遣いが思いのほか少なかったり、もらえず仕舞いのこともありますので、最初はごはんをごちそうしてもらえたら次のステップへといった段階式を取った方が損はないですよ。

 

パパ活しているゲイの体験談

 

俺は新入社員としてまだまだ中小企業で働きはじめて間もないです。そのため給料が少なくコロナの影響もあってなかなか思うような給料を得ていません。

 

それで同性愛なこともあり40代以降のおじさんパパと知り合いたくなったんです。

 

利用したのはワクワクメールです、ポイントをクレジットカードで2000円分ほど買って、同性愛者のパパ募集をしてみたら3人ほどパパ候補のおじさんと連絡を取り合うようになり、55歳のぽっちゃりパパ(ベイマックス級)と知り合えたんです。

 

パパは年下の男の子(俺)とおしゃべりするだけで、満足らしく毎回5千円のお小遣いとステーキをごちそうしてくれますよ。

 

メールのやりとりは3日ほどし続けてから仕事終わり同士で会ったので、けっこう気兼ねなく会えたうちに入りますからね。

 

(東京都 23歳 会社員)

 

ワクワクメールを使うときは年齢確認がある!

 

18歳以上の男女が利用する際には、クレジットカードでポイントを決済購入することで免除できます。

 

また免許証や保険証などの生年月日と発行元を写メに撮り、指定されたメールアドレスへ送信すると終わります。

 

申込みはコチラ

 

 

このページの先頭へ戻る