風俗嬢するよりマッチングサイトでパパ活やるほうが儲かるのならやる?

風俗嬢といえば、デリヘルをしている女の子はとても多くお店に所属さえしておけば指名されたりお客さんが誰でもよいからと呼ばれたので待ち合わせ場所まで行き、サービスを提供してあげると給料が発生するわけです。

 

もちろん現金で受け取った中からお店の取り分がありますので、金額は見た目だけで少し悔しい気持ちはあるかもしれません。

 

デリヘルのバイトは高給だけど、その分だけ頑張らないといけないのでしんどい部分はありますからね。

 

しかも今ではコロナ禍に入ってからデリヘル利用者が激減していると報道されており、今までなら生活をギリギリでもして来れた女性でも、別の仕事を見つけていかないと厳しい状況に追い込まれていたりしますよね。

 

風俗嬢をしながらコンビニバイトなどのダブルワークは生活を支えていくためには必要なことになっているわけですよ。

 

パパ活をマッチングサイトではじめるとどうなるのか?

 

パパ活は男女が自由な出会いを求めてマッチングサイトを使っていますよ。

 

男性は運営費用を負担するためにポイントを購入して女性を探しては出会っています。

 

女性は1円もお金を運営元に落とす必要がないです。マッチングサイトはサクラをわざわざ使って自社のサイトの評判を下げたくないので、女性をしっかりと募集していますよ。

 

男女ともに年齢確認があって、免許証や保険証などの生年月日と発行元を写メに撮って、指定されたメールアドレスへ送信すれば使えるようになる流れですよ。

 

パパ活だと風俗より圧倒的なメリットは何?

 

パパとデートした結果お小遣いを2万円ほどもらえたとしても、仲介人がいないので丸取りできます。

 

また一緒に出掛けた際のデート代(食事代や交通費など)すべてパパが負担してくれますので、パパとできるだけ居心地のよい雰囲気で時を過ごせるように努めるだけですね。

 

パパは女性と一緒にいるだけで幸せを感じる?

 

ベテランのパパだとすでに何十人もの女性と連絡をとって出会っているため、一緒にいるだけでも喜んでくれるパパはいます。

 

ただしパパ活初心者の男性ほど一緒に居て笑顔を見せておくだけで、お小遣いを1万円以上もくれるケースはよくありますし、パパ活のデートは少し奮発しなきゃいけないのだろうという変な解釈をしてくれるためワンランク上の外食をして着やすいですよ。

 

パパと出会うまではマッチングサイト内がベスト?

 

これから紹介していくマッチングサイトは、すべて連絡先の交換が自由自在にできます。

 

さすがにLINEやカカオトークIDをすぐに交換していると、連絡先をどこで暴露されてしまうのかわからないですよね。

 

まずはパパと出会うまではできる限りサイト内でやりとりしておきましょう。

 

 

男性はポイントを消費して出会うタイプのサイトですけど、ケチなパパほどすぐに連絡先を交換しようとするので、逆にわかりやすいですね。

 

女性はすべて無料なので、パパ候補からは連絡が着ますのでいるパパとだけ出会うようにすればよいだけですよ。

このページの先頭へ戻る