Jメールでゆとりのあるパパと出会う方法は?

Jメール

Jメールなら18歳以上の男女の合計会員数が約500万人を突破している出会い系サイトで、割合は1:1なので、女性の皆さんもちゃんと使ってくれているわけです。

 

実は、どちらも出会いを目的に使えるのですが女性だけ男性にはないメリットがあります。

 

それが完全無料で出会うために使えるですね!

 

これからパパと出会いたい女性にとって、サイトを利用するだけで、毎月のようにお金を使っていては、ただでさえパパと出会うにメイクやちょっとしたアクセサリー、そして服代なども掛かるわけですからね。

 

もちろん、1度気に入ってもらえたパパであれば、定期的にお小遣いをもらえるようになりますので、めちゃくちゃおいしい出会いが待っていますよ。

 

すでに、1回のデートだけで1から2万円をもらえている女の子は、ゆとりがありますので、これを大学費用や車の購入費用などに充てている場合もよくあるのです。

 

まずは、パパにアピールしていくために、「お食事をして来れるゆとりのある人と出会いたいです。」や「気が合うのであれば優しい方と会いたいです。」などと掲示板に書いておくことで出会えるようになりますよ。

 

登録後には、必ず電話番号認証(SMS)認証があります。これは、2重登録の防止が目的になっていますので、これだけは忘れないようにしておいてくださいね!

 

>>18才以上の方はコチラ<<

 

レーダーチャートからみるJメールのデータ比較

Jメール

Jメールでは、スマホやアンドロイド携帯、タブレット、そしてパソコンなどの端末から会員になれてログインできるようになります。
もちろん、1度会員になれば、IDやパスワードさえあればどの端末からでも使えます。

 

Jメールの特徴!

Jメールはアダルト掲示板やメル友恋愛掲示板があります。通常の恋愛や友達を探したい場合はメル友恋愛掲示板を使いますが、パパを募集したい場合はアダルト掲示板を使うことになります。

 

パパを募集していれば、必ずメールしているとお小遣いをどうするのかの話になると思います。そのときは、サイト内でメールをするよりもYahooメールやgメールなどの捨てアドレスを教えてそちらでやりとりしておいた方がたまにサイト内で売春をしていると疑われて強制退会になる場合もありますので、その方が安心できます。

 

Jメールの料金の安さは?

Jメールは、女性であれば無料で使えます。※女性同士で出会う場合は有料です。

 

安全性は?

Jメールはセキュリティー対策がバッチリなので、フェイスブックやツイッターなどでは宗教の勧誘、裏風俗の求人や資格取得の通信講座など意味不明なメールが届くことがよくあると思います。

 

また、パパ活とは言え人間関係になるので嫌がらせやストーカーのようなメールが届くことも想定しないといけないですよね。

 

そういったことがあってもブロックできますのでこれは本当に安心ですね。

 

匿名性は?

Jメールなら匿名性が高いので他の知り合いや友人にバレる心配はまずありません。プロフィールでは写メを掲載しなくても男性から返事が来ることが多いですのでアダルト掲示板へ書き込みをできるだけしておくとその分返事が来ますよ!

 

男性会員はどうやって募集しているの?

Jメールでは、様々な広告を使って日々男女会員を募集し続けています。
Jメール

 

Jメールのここが凄い!
Jメールはすでに13年以上もの間運営され続けている優良サイト!

 

たいていのサイトはわずか数年もあればまだ凄い方で、男女比がめちゃくちゃで9:1なんて状態のサイトもあります。

 

あまりにも一方的なサイトでは、当然ながらガラが悪い男性が多くなりやすいです。何せ女性と出会えていない男性はイライラしているからです。

 

男女ともにある程度はいないとユーザーだって大変だってことですね。

 

Jメールは有人サポート付き!

 

メールでのみですが有人対応中です。

 

Jメールの運営会社は?

 

・番組名:ミントC!Jメール
・運営事業名:有限会社エムアイシー総合企画
・東京オフィス:東京都中央区銀座8-9-16
・福岡オフィス:福岡市中央区警固2丁目18-5
・運営責任者:島田 慎太郎

 

 

ここまでをまとめてみますと・・・

 

・Jメールは女性であればすべて無料で使うことができます。※ただし女性同士の出会いの際は有料になります。

 

・パパ活をするときは、お金の話のときには捨てアドレスでするようにしましょう!出会ってみて本当によい人であればLINEIDを交換するのもありでしょう!

 

・複数のパパがいた方が、1人あたりのお小遣いの金額がハネ上がると執着心が強くなりがちになりますが、これだとパパもストーカーなどで困らせようとはしないので安心できますよ。

 

>>18才以上の方はコチラ<<

このページの先頭へ戻る