友達がしているから私も月5万円でよいからお金くれるパパ欲しい

友達もすでにパパが2人もいて、一緒に懐石料理や廻らない高級寿司などを食べに行くだけで、お小遣いとして毎回同じってわけじゃないみたいだけど、だいたい月々10万円は安定してもらっているみたいだし、私もちょっとパパ活に興味持っちゃった!という女の子にとっては、確実に出会えるパパと会えるサイトを使うのが、まさに最短方法なんです。

 

いくら友達はパパをゲットしていても、普通にどこのサイトがよいのか教えてくれるわけがないのが、少し痛いところ!

 

だって、自分が使っているわけだから、もしかしたら同じサイトを使うようになれば、うちのことを知っている可能性もあるってことになりますからね。

 

そうすると、私のこと喋られても面倒だからってなかなか教えてくれないことが多いんです。

 

まあ、使っているサイトを全部言われても逆にどのサイトがよいか分からないですけどね。

 

そこで、今ではオススメのパパと会えるサイトが普通にあるのですから、後は出会ってみるだけでよい思いができるようになるんですよ。

 

なぜなら、パパ活を禁止しているサイトもすでにありますし、かと言ってパパになってくれる人が少ないサイトも何でしょうからね。

 

だからこそ、友達は言わなくてもネットで第3者が使っているサイトを選べばよいってことになりますよね。

 

友達も裏では使っているパパ活サイトの体験談

 

私は、大学に入学してからすぐにパパ活しているという先輩と仲良くなれたんです。サークルに入ってから1ヶ月程度で先輩とご飯を食べに行ったときに言われちゃって。

 

バイトをしたいことを話していたんで、その流れなのかなとは思いましたけど。だけど、パパ活なんて最初は危なそうだと思ったんです。

 

で、いろいろとサイトを使っているとは言っていたけど、今私が使っているのはJメールです。さすがに最初だものって感じで1サイトだけ!

 

待ち合わせしてご飯をごちそうしてくれるパパって凄く優しくしてくれるので、すぐにパパ活にハマってしまってます。

 

先月もらえたお小遣いは1度だけしか会ったことのないパパから3万円もらえたので、合わせて8万円です。

 

このお金のおかげで、バイトをするのはまだまだ当分先になりそうです。

 

(静岡県 19歳 女子大生)

 

 

結婚して子どもができてから主婦友達ができるようになったんです。それでコソコソとパパ活の話も出るようになったんです。

 

サイト情報もやりとりはしていたんですけど、Jメールはみんな使っていたのでなら私もという気分で使ってみることに。

 

びっくりしましたよ!すぐに出会えた50歳のパパは会社の社長で、2万円のお小遣いをすぐに手渡しでくれました、しかもご飯とカラオケするだけでよいって言ってくれたんで、なんか得しちゃいましたよ。

 

デート代も自腹を切らずに済んでますし。

 

(福岡県 40歳 OL)

 

ランキング

Jメール
Jメール

Jメールなら、誘い飯掲示板にまずは奢って欲しいご飯を書き込みしておきます。

 

男女ともに書いている内容を見ることができるので、似たりよったりの書き込みにしておけば問題ありません。

 

すると、いろんなパパからメッセージが届くので、後は出会うだけですね。

 

ご飯を奢ってくれるパパと分かったときに、身の上話でもしておけばあっさりとお小遣いくれるようになるんです。

 

Jメール

 

詳しい使い方はコチラ

利用料金(月額) 利用目的 評価

女性だけ年齢確認後、無料!
男性は1人あたり500円分のポイント消費で出会える

買い物デート・食事デート・旅行デート、大人のデートなど お金くれるパパ,
このページの先頭へ戻る