主婦だって優しいパパを数人持ちたい

パパ活

すでに結婚しているから今流行りのパパ活なんて出来っこない!私には旦那(夫)も子どももいるんだからと思いつつも、少しくらいならパパと遊んでも許してもらえると思ったことはやっぱりありますよね?

 

毎日、主婦として一生懸命家庭を支えているわけですが、かと言っても旦那の給料がたくさんあるならパパ活なんてそもそも思い浮かばないわけですよね。

 

今までの結婚生活を少しだけでも振り返ってみれば、本当は欲しい物があるけど家族のために私がグッと我慢すればいいと思ったことが、1度や2度はあるかもしれません。

 

パパとお茶だけで5千円ほどもらって帰るだけの手軽なお小遣い稼ぎなのだと、雑誌やテレビの特集で組まれている内容を見る度に、何度もやるわけじゃないのだから1度だけ!ほんの些細な出来心程度のことだと心が突き動かされそうになったことはどうしてもありますよね?

 

主婦の身としては、変なトラブルに巻き込まれるのは本当に困ることですけど、少し起点を効かせてみると、

 

「うちの旦那にパパ活やっていることがバレそうなの」
「最近私のスマホの着信を気にするようになっているの」

 

などといって、うざいパパだったら逃げられるから大丈夫そうかもといえるじゃんと考えてみたら、けっこう主婦の立場ってパパ活するのには向いていると思いますよね。

 

パパ活をするまでの流れって?

 

ちなみに、きちんとパパになってくれる人は、Hもしないしご飯だけで本当にお小遣いをくれるのだろうかと色々と悩むと思います。

 

パパが一緒にごはん行くだけでお金をくれるなんて、あり得ないでしょうと思うのはある意味間違った考え方ですよ。

 

なぜならパパたちはムチャクチャ暇人でお金あるから、別にわずか数時間だけでも一緒に居てくれる女性には現金という、一番喜びそうなプレゼントを用意して待っていてくれているわけです。

 

ただし出会うまでは男女ともに年齢確認まで済ませた状態の出会い系サイトを使う必要があります。

 

年齢確認をしなくても使えるSNSだと、運営元がしっかりとセキュリティー対策をしていないので、悪質なネットワークビジネスや宗教への勧誘目的の商売人と出会うこともあります。

 

だからこそ免許証や保険証などを写メにして送ることで、年齢確認が取れるサイトでパパ活するのが一番安心ですよ。

 

旦那に内緒でずっとパパ活したい人もいる体験談

 

私は、ややぽっちゃりな体型の40代手前で主婦をしています。
周りからも細いねとは言われたこと無いので、ダイエットを本気で考えたいとは思っていながらも痩せられてはいません、子どもが1人います。

 

タバコもお酒もしない私なのですが、旦那は勝手に休日になると友達や知り合いとお酒を呑みに出掛けるので、子どもと私は置き去りに。

 

さすがに子どもはサッカー部にいるので最近は休日いないですけど、それなら私も寂しく家に閉じこもるままなのは嫌なので、友達と遊びに行ってくると適当に家族へ伝えてはパパ活しているんです。

 

私の性格はA型だから几帳面なのが取り柄なのでまず旦那にバレないままですし、高卒なので少しおバカさんなのも愛嬌があるって周りからは言われますけどね。

 

パパにもうまいこと伝わってくれているのか、先月から年齢確認をして済ませて使いだしたJメールにて素敵な体験ができています。

 

誘い飯掲示板に今のパパが「ごはんへ行きたいけど相手してくれる同い年くらいの人がいましたら連絡ください。」と投稿してくれていたんですよ。

 

私と同じ既婚者さんで40才!会社員をしながらも最近妻との関係に悩み出しているとメッセージのやりとりでわかりました。

 

ただパパと実際に出会うときは、お酒が呑めないことを伝えていたし昼間の軽い食事だけの関係ってことでお好み焼きを食べたんです。

 

私は広島出身なので広島風が好きと言っていたおかげで、お店をあらかじめ見つけていてくれていたので、凄く嬉しかったです。

 

パパとのデート場所までは電車で行きました。

 

さすがに旦那や子どもが外出中とはいえ、遅くなるのはまずいという話もしていたことで、顔合わせのときは2時間だけ会ってお手当の5千円まで受け取れて帰宅しました、その日はですけどね。

 

今も休日にお手当付きで少し会っています。(*´ω`*)

 

(岡山県 37歳 主婦)

 

スーパーでパートをしながら子育てもしている主婦ですよ。
もう時期40歳目前ですけど、子どもは1人いるし、家族としても別に仲が悪いわけじゃないんです。

 

ただ、やっぱり生活がマンネリしてくるのは嫌で、たまに旦那と喧嘩すると落ち込んでしまうんです。

 

そこで、あるとき友達とお茶しているときにパパ活の話が出てきちゃって、私もおばさんだけどしてみようかなってことでパパ活に踏み切ったんですよ。

 

友達がPCMAXを使っているといっていたので、使い方を学びました。

 

私たち女性は免許証とか保険証のコピーで年齢確認すれば無料で使えるのよって。
ただ待っているだけだと、パパからいいお返事はまず来ないから男性の掲示板投稿内容をサイト内検索から確認して、ごはんだけっていう約束ができるパパとだけ出会うことにしているのって、説明してもらって納得しちゃったんです。

 

私もお茶している間に会員となり、主婦で旦那とのうまくいっていないから憂さ晴らし程度にパパ活したいという内容で、おじさん目当てにメッセージも送っていたら返事をもらえたのでパパ活の流れを掴んでいきました。

 

私自身がパパ活に前のめりだった理由の1つとして、旦那と喧嘩したからだけではもちろんありません。
髪型はセミロングで見た目は子どもがいるとは思われないほど細身なので、歳さえ若ければまだまだナンパされそうとか自信持っているからなんですけどね。

 

たまに周りから美人さんですねって褒められるし(自画自賛)

 

私が最初のパパとデートするまでにやりとりした人はざっと10人くらいかな?
とくに35歳から50歳あたりのパパさんたちには、結構優しい人が多い印象を受けました。

 

とりあえずパパ活初体験のおじさん以外とはキープって形で、別の日に会ったりとか別のパパと連続で会うなんてこともしています。

 

パパとは旦那の話をしただけなのに、私の家の話ってどこかおもしろかったようで5千円ほどもらえました、少しにぎわいのある喫茶店でコーヒーを飲んだだけなのにですよ?

 

さすがにみんなが5千円ではなくて、パパから1万円を超えるほど多額のお小遣いをもらえたときは、家族で焼肉食べに行きます。(笑)

 

旦那は、最近私がパートをしていると誤魔化していることを真に受けているようで、機嫌がいいですけどね。

 

しつこすぎるパパやエロいパパとはすぐに個別連絡先を交換していたとしてもブロックしており、私がいるパパはしっかりとキープしているの繰り返しですよ。

 

どうせパパとはいつか縁が切れると思いながらしているから、後腐れなくやれていますね。

 

私の収入源はすべてパパとのデートで稼いだお金なので、気兼ねなく使えていますし本当にイイことしている感じはしますね。

 

パパなんて少しの間だけの恋人未満友達以上みたいな感覚で、とくに身体の関係を求められることもないし、少し甘えときたいくらいで需要がなくなるまでしたいですね。

 

(神奈川県 39歳 主婦)

 

これから出会うパパの顔は分かっておいた方がよいですし、年収や年齢、性格もある程度は知っておきたいじゃないですか?

 

様々な判断基準で出会おうと思えるまでメールをしてもらえるように、今どの出会い系サイトも女性であれば年齢確認さえ済ませれば無料で使えますよ。

 

年齢確認

 

Jメール
pcmax

今Jメールを使ってパパ活をするのが流行っています。
パパになりたい男性たちは誘い飯掲示板に投稿していたり、返事を出してくれていますよ。

 

Jメールなら男女ともに投稿内容が自由に閲覧できるため、投稿内容を参考に書き込みしてみるとよいでしょう。

 

もちろん、既婚者同士の出会いもバッチリできます。
秘密主義のパパとじゃないとなかなかできないですからねパパ活なんて!

 

jメール 誘い飯掲示板

 

詳しい使い方はコチラ

 

無料登録はコチラ(18禁)

利用料金(月額) 利用目的 評価

女性だけ年齢確認後、無料!
男性は1人あたり500円分のポイント消費で出会える

買い物デート・食事デート・旅行デート など お金くれるパパ,募集,

PCMAX
pcmax

PCMAXは掲示板への投稿によって、パパから連絡が着やすいサイトです。
ただしごはんだけの関係しかやりたくないと投稿するよりも、仲良くなったら他のことも考えていいかもくらいの方がパパから返事をもらいやすいですよ。

 

元々大人の交際目的で出会う男女が使っているサイトですからね。
今はパパ活もできるようになったサイトになりますよ。

 

パパを求めるときは、掲示板やプロフィール検索にて、たとえば「東京 パパ」「東京 ごはん」などと地域名+キーワードを入力するとパパになりそうな男性の検索結果が出てきますよ。

 

詳しい使い方はコチラ

 

申込みはこちら(18禁)

利用料金(月額) 利用目的 評価

女性だけ年齢確認後、無料!
男性は1人あたり500円分のポイント消費で出会える

買い物デート・食事デート・旅行デート など お金くれるパパ,募集,

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る